満身創痍コンプレックス

欠点だらけなアラサー女子がネットで話題の解決策を実践するブログ (レビュー、体験談、日記)

手術は必要?どこからがさかまつげなのか

      2017/04/14

「さかまつげ」とは?

 

本来外側に向けてカールするはずのまつ毛が、何らかの原因で眼球方向へ向けて生えてしまっている状態のことです。

まつ毛が眼球にあたり角膜を傷付けるため、ゴロゴロとした異物感を感じたり、まぶしくて目を開けていられなかったり、視力の低下が起こる場合があります。

 

正しいまつ毛の生え方

正しいまつ毛の生え方:本来は外側に向かってカールする。

 

 

さかまつげのタイプは大きく分けて2種類です。

睫毛乱生(しょうもうらんせい)

睫毛乱生

まつ毛の生え方が不規則で、まつ毛が眼球側に向かってカールしている状態。

まつ毛の毛根付近で起きた炎症や傷が原因の場合がある。

 

 

眼瞼内反(がんけいないはん)

眼瞼内反

(上まぶたの「睫毛内反」イメージ図)

睫毛内反 下まつ毛

(下まぶたの「睫毛内反」イメージ図)

 

まぶたの縁が眼球側に向いてしまっている状態。

まぶたの皮下脂肪が過剰でまつ毛の生え際が内側にまくれこんでいる場合や、加齢による皮膚のたるみ、まぶたの筋力低下が原因の場合がある。

 

 

 

 

 

手術は必要なのか?

 

生まれつきの「眼瞼内反」の場合、成長と共にまぶたの脂肪が減り改善される傾向にありますが、小学校高学年になっても症状が酷い場合は手術が考慮されます。

上まぶたの場合は二重手術、下まぶたの場合は目の下の過剰な皮膚と眼輪筋を切開・切除し矯正する手術を行います。

 

手術は局所麻酔をし、目が見えたままの状態で行います。

長くても30分で完了し、保険が適用され、費用は1万円前後が相場です。

日帰り手術になります。

 

眼科や総合病院の場合、保険適用の治療行為なので二重幅の指定等できない場合があります。

こだわりたい場合は保険適用外になりますが、美容整形外科で手術を行う人もいます。

 

術後の腫れや痛みはほぼ1週間程度続きます。

見た目を気にする場合、余裕を持って1ヶ月ほどは大事な予定を入れないほうがいいでしょう。

 

 

 

 

 

手術をすすめられるとは限らない

 

根本的な解決を目指す場合「手術」になるのですが、さかまつげが原因と思われる症状で眼科や総合病院へ行っても、まつ毛を抜かれるだけであったり、目薬を処方されるだけである場合があります。

私の場合がそうでした。

 

下を向いているまつ毛が抜けて目に入ることは度々あり、夜間外出時であったため鏡で確認することもできず、何度こすっても取れずに、痛くて痛くて家に帰るまで脂汗が止まらなかったこともありました。

まつ毛が眼球にあたって角膜が傷付き、屋外ではまぶしくてほとんど目が開けられず、パソコン作業中は酷いドライアイに悩まされ、視力低下と乱視が起きました。

眼科では「角膜が傷付いている」とは言われたものの、目薬を処方されただけで終わりました。

手術を考え、術後の腫れや痛みのある期間も考慮しましたが、このままでは辛いので意を決して病院へ行ったところ、軽くあしらわれてそのまま帰されてしまいました。

 

そもそも私はさかまつげなのか?
どこからがさかまつげなのか?

 

幼児の下まつ毛の手術の話はよくありますが、上まぶたの二重手術の場合「整形目的だ」と陰口を叩かれることもありますし、日本人には一重も多いので、下を向いているまつ毛もそう珍しいことではないんじゃないか・・・。

確かに症状で苦しんではいましたが、病院の専門家に深刻に受け取ってもらえないのでは我慢するしかないのかと諦めに似た気持ちでした。

 

 

自分でできるさかまつげの改善法を試みる

 

そんな時に「まつ毛の元気がないのは栄養不足が原因だ」といった意味の記事をネットで読み、市販のまつ毛美容液を試してみることにしました。

1ヶ月、2ヶ月とまつげ美容液を使った結果、確かにまつ毛が伸び、少しカールもされ、さかまつげの改善が見られました。

しかし相変わらずまつ毛が抜けて目に入ることは度々ありました。

 

もっと高いまつ毛美容液を使えば更なる改善が見込めるのかと、高いまつ毛美容液を探していたところ、アメリカでまつ毛育毛剤として正式に認可されており、昨今日本でも「グラッシュビスタ」として国内初の睫毛貧毛症治療薬として承認されたものと同成分の「ルミガンソルーション」なるものの存在を知りました。

 

物は試しと「ルミガンソルーション」を購入し、1本使い切った結果がこちら↓

さかまつげ改善

上がまつ毛美容液時代。

下が「ルミガンソルーション」を1本使い切った時の写真です。

ビューラーも何も使っていません。

自然にまつ毛が上を向いてカールしているのが分かると思います。

 

 

まつ毛が毛根から内側に向かってカールしてくる「睫毛乱生」もあったのですが、何故かそれもなくなりました。

「ルミガンソルーション」の主成分「ビマトプロスト」に『まつ毛の毛包を刺激して成長を促進する』効果があるので、まつ毛が根元から丈夫で元気になり、変なところから生えてくる不具合も改善されたのかも・・・謎です(´ `;

 

手術ができるのならそれが一番良いんですが、「手術するまでもない」「手術して目が腫れるのは困る・手術したくない」といった場合には、こういった方法を試してみる価値はあると思います。

 

「ルミガンソルーション」使用の画像付きレビューも載せていますので、よろしければご覧ください。
【自分でできるさかまつげ対策】「ルミガンソルーション」レビューと結果

「ルミガンソルーション」はこちらで購入可能です。(現在在庫切れのようなので、同様の成分・効果を持つケアプロストをお勧めしておきます。(管理人も実際使用して効果を確認済みです))
ケアプロスト0.03% + アプリケータ

 

 

 

関連記事
【自分でできるさかまつげ対策】「ルミガンソルーション」レビューと結果
「ルミガン」「ケアプロスト」の使い方
「ルミガン」「ケアプロスト」の副作用・使用上の注意

 

 

 


 - 自分でできるさかまつげ対策 , , ,

Comment

  1. ここ より:

    高校3年生の女子です。
    私は最近になって、自分が逆まつげだと気付きました。
    部活に没頭していたので、化粧などしなかったので、最近になって、マスカラをつけると、痛くて痛くて仕方ないし、アイラインなど引くだけで目が真っ黒になります。
    たぶん、両目上も下も逆まつげなんです。
    そのせいで、私だけ目が悪いのだと気付きました。
    とてつもなく手術したいのですが、とりあえずは上だけでいいと考えています。
    大阪に住んでいます。
    そして、一生戻らない切開がいいと考えています。
    費用などどのくらいかかりますか…。

    • camellia より:

      その辛いお気持ちよく分かります。
      立派な病気で治療も保険適用なので、費用は両目で1万円程度、30分ほどで終了です。
      視力低下など問題が出ているならば一度病院(眼科)で相談されることをおすすめします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「ルミガン」「ケアプロスト」の使い方

「ルミガン」の説明   まつ毛育毛剤として使用できる「ルミガン」と「ケ …

【自分でできるさかまつげ対策】「ルミガンソルーション」レビューと結果

「ルミガンソルーション」レビュー・体験談   今回はまつ毛育毛剤として …

「ルミガン」「ケアプロスト」の副作用・使用上の注意

「ルミガン」「ケアプロスト」の副作用・使用上の注意     …