満身創痍コンプレックス

欠点だらけなアラサー女子がネットで話題の解決策を実践するブログ (レビュー、体験談、日記)

猫エイズ・白血病持ちの口内炎:ジスロマックについて聞いてみた

      2015/01/10

年末年始で動物病院が閉まる前に早めに受診。

 

今回の診療明細

内容 数量 金額
診察料 1 500
内服処方料 1 300
アモキクリア100(抗生物質) 14 980
プレドニゾロン5mg(ステロイド) 14 560
オーラティーンデンタルジェル 1 2571
外用薬処方料 1 300
マスマリンローション 1 2000

 

合計7,787円(税込み)

(よく見たらステロイド2週間分の7錠しか貰ってないのに14錠で計算されてる!?)

 

前回( 猫エイズ・白血病持ちの口内炎:抜歯について聞いてみた )の最後にチラッと「抗生物質ジスロマックが猫の口内炎に効くという話を発見した」と書きましたが、それについて獣医師に聞いてきました。

 

 

そもそも抗生物質とは?

 

細菌の成長や増殖を阻害する化学物質で様々な種類が存在する。
抗生物質はそれぞれ特定の細菌にしか効果を発揮しないため、例えばAという抗生物質がXという細菌に作用しない場合でもBならば作用する場合がある。

ほとんどの細菌は抗生物質で死滅するが、長い間同じ抗生物質にさらされ続けると稀に耐性を持つ細菌へ進化するものが現れる。
そうなると抗生物質Bは効かなくなり、別の抗生物質を探さなければいけなくなる。

 

 

ジスロマックについて聞いてみた

 

うちのあずきが試した抗生物質は、

セファレキシン
アモキシシリン ←現在使用中

怪我をした時に使用した2週間効く注射は、

コンベニア

 

獣医師曰く、

メインで効果が出ているのはステロイドの方なので、補助的役割の抗生物質を変えても効果が出るかどうか・・・
現在出している抗生物質は副作用の弱いもので、ジスロマックは強い薬な分副作用の心配もある。
喘息の猫ちゃんに出すことはあるが、普段使っているものよりも値段が大分高くなる。

 

最後に「聞きたいことがあったらどんどん聞いてください」と。

 

かかりつけの動物病院には獣医師が2人いて、男の院長の方は正直好きじゃない。

ブツブツ独り言のように言うから何言ってるのか分からないし、肩書きだけはいくつもあって立派だけど、今は亡きウィードが『専門分野です』と掲げている分野の治療で訪れた時、全然はっきり言わないし、最終的には「うちでは無理」と100km以上離れた県外の大学病院を紹介された。(結局県内の別の病院で対処してもらった)

女の先生の方は質問にも答えてくれるし、親身に対応してくれるので好感が持てる。

どんどん聞いてください」と言ったのは女の先生。

正直院長が出てきたらどうしようかと思っていたので、これは嬉しかった。

 

 

話が脱線してしまったけど、今の治療法が全く効いていないわけじゃないのでジスロマックはとりあえず今回は見送りで。

 

実はペット用のお薬は個人輸入で買えたりするんだけど、その中にジスロマックもある。

ジスロマック(Zithromax)250mg

 

レビューを見ると効果があるみたいなんだけどね。

ステロイドが効かなくなったらこれも試してみようと思う。

 

 

ジスロマックを処方しない代わりと言っちゃなんだけど、新しい口内炎の塗り薬があると紹介された。

元々人間のドライマウスケア用口腔ジェルで、酵素の力を利用した副作用無しで安心な「オーラティーンデンタルジェル」という製品。

オーラティーンデンタルジェル(Oratene Antiseptic Oral Gel)

 

これもネットにあった。

説明を見ると、直接の殺菌効果ではなく、口腔内の環境改善といった感じかな?

 

人間用だとドライマウスケア商品というだけあって、その理屈は納得できる。

私がドライマウスなんだけど、口が乾燥すると雑菌が繁殖して口臭が酷くなったり、虫歯になりやすくなる。

ドライマウスを改善して口の中が潤っていれば雑菌も繁殖しにくいし、口腔内の不調の改善も期待できそうだ。

ちょっと私が使ってみたい(^^;

 

まだ使用を始めたばっかりなので詳しいレビューは書けませんが、そのうち書けたらと思います。

でも何より嬉しいのは、あずきがこのジェルを嫌がらないこと!

お鼻にちょんっと付けたジェルをぺろぺろしてくれるだけでいいので、激しく抵抗されることもないし、あずき自身不味くも痛くもないみたい。

 

マスマリンはこれでもかと抵抗されるし、離れた位置にいる人間からしても臭いので、口の中に放り込まれる猫はさぞかし辛かろうと・・・

効果があるといいな。

 

 

 


 - 猫の話 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ステロイドが必要

我が家では犬1匹猫2匹を飼っていました。 しかし今年2月に犬が亡くなり、9月に猫 …

猫エイズ・白血病持ちの口内炎:抜歯について聞いてみた

【本日の診療明細】 内容 数量 金額 診察料 1 500 皮下注射 1 900 …

タオルとレボリューション

美容アイテムやペット用品で何度かお世話になっている輸入代行ロイユニオンさんから非 …

休薬日、オーラティーンデンタルジェルの感想

【今回の診療明細】 内容 数量 金額 診察料 1 500 内服処方料 1 300 …

抗生物質復活、「きえ~る」と「フルーツザイム」

【今回の診療明細】 内容 数量 金額 診察料 1 500 内服処方料 1 300 …

ササヘルスが何故か売切れ、サンクロンに変更

【今回の診療明細】 内容 数量 金額 診察料 1 500 内服処方料 1 300 …

【猫エイズ・白血病】 あずきの死、効果を感じたサプリメント

2016年3月30日朝6時、猫エイズと猫白血病のダブルキャリアだったあずきが亡く …